派遣先生

人事・総務事務や総務アシスタントの派遣求人を探している方にとって、どこの派遣会社が一番多く人事・総務事務の求人数を抱えているかきになりますよね?

そこで当サイトでは、
テンプスタッフ・スタッフサービス・リクルートスタッフィング・アデコ・パソナ・マンパワーと大手6社の求人媒体より、

人事・総務事務の求人数を調査しました!

 

ちなみに全職種の派遣会社おすすめランキングはこちらです。是非、参考にしてください。

【2016】派遣会社おすすめランキング【元派遣会社営業がぶっちゃけで語る】

調査結果!

2016/9/2に調査
下の表の人事・総務事務と書かれている横のボタンを押していただくと、
求人件数が多い順番、もしくは少ない順番で表示させることが可能です。

 求人数一般事務営業事務人事・総務事務金融系事務経理事務
テンプスタッフ33898645019931133723×
スタッフサービス51187518234343083393890
リクルートスタッフィング104771103582373198510
アデコ884821161152629553474
パソナ94072640712231228371
マンパワー64171105470246221225

人事・総務事務の派遣・求人数No1はスタッフサービス!!

1位のスタッフサービスが3204件
2位のテンプスタッフが1195件

3位のアデコが541件ですので、その差3000件近くになります。

求人数が多いということは、あなたへお仕事が紹介される可能性が上がる一つの目安にできます。

 

ところで人事・総務事務とはどんな仕事なの?

人事・総務事務とは具体的にはどのような業務内容なのでしょう?

派遣先生2

・文書(会議資料、報告書など)作成
・データ集計、データ入力
・来客対応
・電話、メール対応
・郵送事務
・勤務管理、給与計算
・資料、備品管理
・経費管理
・衛生管理
・社会保障関係手続等
・福利厚生制度管理
・人事採用、社員教育
・社内企画、運営管理などなど

 

人事・総務の事務はいわば何でも屋です。特に中小企業ですと、他の専門部署ではしない仕事をすべてカバーすると言っても過言ではありません。

大企業だと人事、総務、経理と部署が分かれていますが、部門がはっきりと分かれていない会社の場合、それらの仕事も同時にこなし、補助しなくてはなりません。

毎日のルティーン業務をするというよりは、臨機応変に対応していく仕事のほうが多い部署になります。

そういった性質上、仕事をテキパキとこなすスキル、他部署との調整などを図るコミュニケーション能力といったものが求められます。

 

金融事務で求められるポイント!アピールはドコをすればいい?

人事・総務事務に必要な資格は特にありませんが、有利な資格としては社会保険労務士、マイクロソフトオフィススペシャリスト(Excel、Wordなど)、秘書検定などがあります。

しかし人事・総務事務のスペシャリストを目指すなら社会保険・労働基準法等の法務知識、経理経験など幅広い知識と金銭感覚が必要です。

総務事務未経験でも事務経験やパソコンスキル、コミュニケーション能力といったヒューマンスキルがあれば採用の可能性は十分あります。

特に他部署間の調整などが必須のため、対人スキルや気配りなどは重要です。

なかなか事務内容が見えにくい部署ではありますが、社員に直接貢献できる会社の潤滑油のような存在ですのでとてもやりがいがあるでしょう。

 

金融事務における派遣勤務の平均給与は?

人事・総務事務の平均給与はいくらなのか、北海道、東京、福岡の実例を見てみましょう。

 

 

派遣先生5

<北海道平均>時給1,050円~1,150円、月収15万円~18万円前後

例1:人事労務・経理、8:30~17:30(8時間勤務)、週5日勤務、時給1,170円

 1,170円×8h×20日=月収18万7,200円(年収約224万円)

例2:人事労務・庶務、9:00~17:30(7.5時間勤務)、週5日勤務、時給1,100円

 1,100円×7.5h×20日=月収16万5,000円(年収約198万円)

例3:総務事務、9:15~17:30(7時間勤務)、週5日勤務、時給1,080円

 1,080円×7h×20日=月収15万1,200円(年収約181万円)

例4:総務・経理事務、9:00~17:00(7時間勤務)、週5日勤務、時給1,150円

 1,150円×7h×20日=月収16万1,000円(年収約193万円)

例5:総務事務(受発注など)、8:30~17:30(8時間勤務)、週5日勤務、時給1,150円

 1,150円×8h×20日=月収184万円(年収約220万円)

 

 

 

派遣先生5

<東京平均>時給1,550円~1,700円、月収23万円~26万円前後

例1:総務事務、9:00~17:30(7.5時間勤務)、週5日勤務、時給1,700円

 1,700円×7.5h×20日=月収25万5,000円(年収約306万円)

例2:総務サポート事務、9:00~17:30(7.5時間勤務)、週5日勤務、時給1,600円

 1,600円×7.5h×20日=月収24万円(年収約288万円)

例3:人事(給与、社保)、10:00~18:00(7時間勤務)、週5日勤務、時給1,680円

 1,680円×7h×20日=月収23万5,200円(年収約282万円)

例4:庶務事務、9:00~16:45(6.5時間勤務)、週5日勤務、時給1,470円

 1,470円×6.5h×20日=月収19万1,100円(年収約229万円)

例5:総務事務(年末調整)、9:30~17:30(7時間勤務)、週5日勤務、時給1,700円

 1,700円×7h×20日=月収23万8,000円(年収約285万円)

 

 

 

派遣先生5

<福岡平均>時給1,000円~1,150円、月収15万円~17万円前後

例1:人事(給与・社保)、8:30~17:30(8時間勤務)、週5日勤務、時給1,050円

 1,050円×8h×20日=月収16万8,000円(年収約201万円)

例2:総務事務、8:30~17:00(7.5時間勤務)、週5日勤務、時給920円

 920円×7.5h×20日=月収13万8,000円(年収約165万円)

例3:人事事務、8:45~17:45(8時間勤務)、週5日勤務、時給1,150円

 1,150円×8h×20日=月収18万4,000円(年収約220万円)

例4:総務事務、8:50~17:30(7.5時間勤務)、週5日勤務、時給1,200円

 1,200円×7.5h×20日=月収18万円(年収約216万円)

例5:総務・一般事務、8:00~16:40(7.5時間勤務)、週5日勤務、時給1,000円

 1,000円×7.5h×20日=月収15万円(年収約180万円)

 

勤務地や仕事内容、勤務時間などによりばらつきがありますが、概ね上記のような給与といえます。