派遣先生

営業職の派遣求人を検索している方へ!

  • どこの派遣会社が一番求人が多いの?
  • 派遣の営業はどんな仕事をするの?
  • 時給はどのくらい?

など、悩みが数多くあると思います。
そこでは、派遣業界に7年いた管理人が、大手6社の中で派遣求人数の調査をし、ランキング形式で紹介したり、東京・札幌・福岡の時給などを紹介します。

営業職の派遣会社求人数ランキング

それではまず派遣業者大手5社のテンプスタッフ、スタッフサービス、リクルートスタッフィング、アデコ、マンパワージャパンにおける、全国営業職求人数を表にしてみました。

全国営業職求人数ランキング営業職求人数
テンプスタッフ2118
スタッフサービス3557
リクルートスタッフィング627
アデコ1167
マンパワー467

この表をみると、営業職の求人数が多いのは・・・

1位スタッフサービス、
2位テンプスタッフ、
3位アデコ

となっており、スタッフサービスが群を抜いてトップとなっています。

 

派遣の営業職はどのような内容が多いの?


営業事務と聞くと靴底をすり減らして歩き回り、新規先を開拓して契約を結んでくる、というイメージをお持ちの方も多いと思います。

 

しかし実際はそういった営業は少なく、大半は顧客のフォロー事務です。

 

実際の求人の業務内容を見てみましょう。

 

<営業職求人の業務内容>

派遣先生5

【例1】大手食品メーカー

・商品の在庫管理や修正
・販売実績データのとりまとめ
・報告書の作成など

派遣先生2

【例2】大手化粧品会社

・専用システムへのデータ入力
・新商品の企画・製造におけるスケジュール管理
・各種資料作成など

派遣先生5

【例3】大手商社

・受発注業務
・請求書作成・発行
・在庫管理、納期の調整
・保証申請書代行業務など

派遣先生3

【例4】大手文具メーカー

・法人からの受発注対応
・見積書作成
・データ管理・入力
・商品・納期に関する問い合わせ対応など

派遣先生5

【例5】化学品メーカー
・見積もり金額の価格交渉
・原材料の受発注、見積書依頼
・納品管理
・書類作成など

 

 

このように、新規営業開拓ではなく商品の在庫管理や顧客へのフォロー業務といった仕事が主になります。

 

こういった業務のことを「ラウンダー」といい、既存の顧客や販売店を回って商品の販売状況を調査したり、陳列状態を確認したりします。

 

また、クライアントに対して売上向上のための企画提案や新しいサービスを契約したりもします。

 

営業職派遣には紹介予定派遣も多い!

 

営業職の派遣は紹介予定派遣が多いので、営業の正社員を目指す方にはおすすめです。

 

紹介予定派遣とは?

紹介予定派遣とは、直接雇用されることを前提とした派遣スタイルです。

派遣社員は大体3か月~6か月程度の期間、派遣スタッフとして働き、期間終了後に企業と本人が合意すれば社員として採用されます。

紹介予定派遣は入社前に企業の雰囲気や環境、仕事内容を確認できますし、企業にとっても面接だけでは把握しにくいスキルや人柄・勤務態度を見ることが出来るためお互いのミスマッチを軽減することのできる便利な制度です。

 

営業派遣で求められるポイントとは?

 

営業職、特にラウンダーといった業種は、やはりお客様と直接接することが多いためビジネスマナーは必須です。

 

また、お客様の抱える問題点やニーズを見つけ、解決したり提案したりするプレゼンテーション力も必要となってきます。

 

しかし未経験でこういったヒューマンスキルを身に着けることはなかなか困難です。

 

未経験からの採用を目指すにはまずは「やる気」です。

 

また、人に対して親切・丁寧に接することができるか、努力できるかといったことが問われます。

 

そういった熱意をアピールすることにより採用の可能性がぐっと高まるでしょう。

 

営業事務における派遣勤務の平均給与は?

 

それでは派遣における営業事務の平均給与を北海道、東京、福岡を例にとって具体的に見てみましょう。

 


派遣先生3

<北海道平均:時給1,100円~1,800円、月収約15万円~28万円前後>

例1:営業事務(医療)、9:00~17:30(7時間勤務)、週5日勤務

 年収270万円~390万円(※時給換算約1,600円、月収換算約22万5,000円)

例2:営業事務(電気)、9:00~17:30(7時間勤務)、週5日勤務

 月収232,000円(※時給換算約1,650円、年収換算約278万円)

例3:法人営業(テレビ)、9:00~17:30(7.5時間勤務)、週5日勤務、時給1,120円

 1,120円×7.5h×20日=月収16万8,000円(年収約201万円)

例4:ルート営業(時計)、9:30~18:15(6時間勤務)、週5日勤務、時給1,300円

 1,300円×6h×20日=月収15万6,000円(年収約187万円)

例5:サポート営業(保険)、9:00~17:00(7時間勤務)、週5日勤務

 年収336万円~400万円(※時給換算約2,000円、月収換算約28万円)



派遣先生5

<東京平均:時給1,600円~1,900円、月収21万円~26万円前後>

例1:営業事務(産業機器)、9:00~17:00(7.5時間勤務)、週5日勤務、時給1,850円

 1,850円×7.5h×20日=月収27万7,500円(年収約333万円)

例2:ラウンダー業務、10:00~19:00(8時間勤務)、週5日勤務、時給1,700円

 1,700円×8h×20日=月収25万5,000円(年収約306万円)

例3:人材コーディネート営業、9:00~18:00(8時間勤務)週5日勤務、時給1,400円

 1,400円×8h×20日=月収22万4,000円(年収約268万円)

例4:PR営業、9:30~17:00(6.5時間勤務)、週5日勤務、時給1,900円

 1,900円×6.5h×20日=月収24万7,000円(年収約296万円)

例5:アシスタント営業、9:00~18:00(8時間勤務)、週5日勤務、時給1,800円

 1,800円×8h×20日=月収28万8,000円(年収約345万円)



派遣先生2

<福岡平均:時給1,000円~1,200円、月収14万円~16万円前後>

例1:営業補助(不動産)、9:00~18:00(8時間勤務)、週5日勤務、時給1,300円

 1,300円×8h×20日=月収20万8,000円(年収約249万円)

例2:営業事務(製造)、9:00~17:25(7.5時間勤務)、週5日勤務、時給1,200円

 1,200円×7.5h×20日=月収18万円(年収約216万円)

例3:事務・営業(商社)、8:50~17:00(7時間勤務)、週5日勤務、時給950円

 950円×7h×20日=月収13万3,000円(年収約159万円)

例4:営業事務(サービス)、9:00~18:00(8時間勤務)、週5日勤務、時給1,000円

 1,000円×8h×20日=月収16万円(年収約192万円)

例5:営業事務(建設)、9:30~18:00(7.5時間勤務)、週5日勤務、時給1,100円

 1,100円×7.5h×20日=月収16万5,000円(年収約198万円)

 

勤務地や勤務時間などによりばらつきがありますが、概ねこのような給与体系のようです。